メモリアルペンダントのご紹介

結婚指輪など故人ゆかりのリングを遺骨を納めるペンダントに再生するメモリアルペンダントをご紹介いたします。

故人ゆかりの指輪を新たな想いでの形に再生

メモリアルペンダントは故人ゆかりの指輪を使用して、遺骨を納める遺骨ペンダントにおつくりするものです。
お客様のお持ちいただいた指輪の内側にご遺骨やご遺髪を特殊樹脂で閉じ込めることで、世界で唯一あなただけの遺骨ペンダントにお作りします。

このような想いはありませんか

  • 結婚指輪を別の形にリフォームしたい
  • 故人のリングを身につけたい
  • 故人との繋がりを感じていたい
指輪をメモリアルペンダントにリメイク
メモリアルペンダントの拡大イメージ画像①
メモリアルペンダントの拡大イメージ画像②
メモリアルペンダントの拡大イメージ画像③

ご注文から製作の流れ

Step1

指輪

お手元に遺された指輪をお送りください。
制作についてご相談させていただき、お見積りを致します。

Step2

作業風景

きれいに汚れを落として、磨き直します。
新品のように光り輝きます。

Step3

リングに取り付けられたバチカン

バチカン(チェーン通しの穴)を取り付けます。
リングの素材に合わせてバチカンをお作りいたします。

Step4

樹脂に封じ込められたご遺骨

ご遺骨を樹脂の中に閉じ込めます。

Step5

完成したメモリアルペンダント

樹脂部分を磨いて、あなただけのメモリアルペンダントができあがります。

メモリアルペンダントに関するQ&A

Q. だいぶ汚れていますが、メモリアルペンダントにできますか?

A.作成前に洗浄、磨き直しをして汚れを取り除きます。変色してしまっていることもあると思いますが、変色の理由を考えて磨き直し、メッキ直し等いたします。

Q. リングが歪んでしまっていますが、メモリアルペンダントにできますか?

A.どの程度の状態か確認させていただき、作成を進めていきます。歪みの状態によっては作成が難しい場合がございますので、状態を確認させていただくために弊社にお送りいただいてからの対応となります。

Q. ダイヤモンドをあしらったデザインのリングですが、作成をお願いできますか?

A.メモリアルペンダントに加工し直せるか、弊社にて一度確認の上、ご相談させていただきます。

Q. メモリアルペンダントにダイヤモンドをあしらってもらうことはできますか?

A.お手持ちのリングの大きさにもよりますが、ダイヤモンドや誕生石など、ご遺骨を樹脂で封じ込める際に一緒にあしらうことも可能です。

Q. 細いリングでも、メモリアルペンダントにできますか?

A.ペンダントの枠になるリングが細い場合、バチカン(チェーン通しの穴)の加工が難しいこともございます。一度弊社にお送りいただき、確認の上、作成可能かのお返事を致します。

Q. 想い出のリングですが、真鍮か何かだと思います。メモリアルペンダントにできますか?

A.申し訳ございませんが、素材は貴金属に限らせていただいております。 金属にはそれぞれの特徴があって、どのような金属が混ざっているのかわからないと加工ができませんので、貴金属以外はお取り扱いができません。

Q. メモリアルペンダントの遺骨を見えなくすることはできますか?

A.お骨が白いので全く見えなくすることはできませんが、見えにくく加工することは可能です。

Q. メモリアルペンダントは防水ですか?水に濡れても大丈夫でしょうか?

A.耐久性に富んだ、紫外線で硬化する特殊樹脂の中にご遺骨を閉じ込めてお作りしますので、完全防水となります。